サビキで手軽に魚釣り | サビキ釣りを楽しもう

サビキで手軽に魚釣り

エサをカゴにいれて糸をたらすだけの、子供でも簡単に楽しめる釣りがサビキ釣りです。

丘からでは、アジやいわしといった小さい魚が釣れるので子供でも安心。

釣り方は、糸をたらしある程度の深さにきたら、少し竿をゆらしてカゴからエサをだします。
カゴの下にエサのついた針もあるので、カゴにエサがなくても釣れることがあります。

海釣りは釣り方よりも時間帯が大きく影響すると思います。
干潮や満潮など潮が動いている時に釣りをするとたくさん釣れることがあります。
潮がとまっている日中などに釣りをしても、まったく釣れないということはざらです。

川釣りでもサビキ釣りはできます。
少し釣り方は変わります。
川上にカゴがくるように釣り仕掛けを投げ、川下に針がくるようにします。
川下にエサが流れてきて魚が釣れる仕組みです。

海釣りのサビキ釣りとは違って仕掛けを投げたら後は待つだけです。
川ではオイカワ、ウグイなどが釣れます。
海に近い場所なら海の魚も釣れるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする