イワシの香梅煮の作り方 | サビキ釣りを楽しもう

イワシの香梅煮の作り方

今日は釣ったイワシで美味しい「香梅煮」の作り方をご紹介致します。

<材料>
・イワシ・・・10尾
・梅干し・・・4個
・薄口醤油・砂糖・ミリン・酒・水の各種調味料

<作り方>
①イワシのウロコを取り、頭と内臓を取り除きます。

②鍋に①のイワシを尾びれを中心部に揃え、円状に並べます。

③イワシを並べ終えた鍋に、水・酒・砂糖・ミリンをお好みで入れ、落し蓋をし8割程度火を入れます。

④8割程度煮上がった③に梅干しを2個半分に割って入れます。(香出しです)

⑤④が9割程度煮上がったら、残りの梅干し2個を、そのまま潰れない様に丁寧に入れ落し蓋をし、仕上げます。

⑥お気に入りの器にイワシを崩れない様に注意し盛り付けます。

⑦最後に入れた梅干しを飾り、イワシの香梅煮の完成です!!(日本酒に最適ですよ!!)

<ポイント>

煮魚を作る際、調味料を入れる順番があります。

水(出し)・酒・みりん・砂糖を先に入れます。それは、アルコールを飛ばすためです。

先に醤油を入れてしましますと、アルコールの嫌な匂いが残ってしまします。

ちょっとしたひと手間で、美味しくなりますので、是非お試しください!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする